読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョヴァンニ・アレヴィのコンサート

   29日にアクロス福岡のシンフォニーホールでジョヴァンニ・アレヴィのピアノソロコンサートがありました。

   このピアニストの演奏を聴くのは初めてでした。自作自演だとのことで楽しみにしていました。

   視覚的にオリジナリティを感じさせていました。入場の際は手を広げでステージの中央まで走ってきます。「会いたかったんだー」とでも言っているみたいです。退場も同様の格好です。服装もスーツではなく、Tシャツ姿で動きやすそうです。

   照明については、黄色っぽい普通の色でしたが、時々、水色のひかりになっていました。

   メロディはいたってシンプルなものが多かったのですが、穏やかな音色、悲しい音色、楽しい音色、懐かしい音色・・・様々な響きで耳に届きました。和声やリズム感覚と一緒になり、情緒あふれる空間ができていました。

  オリジナルのものは勿論素敵ですが、もしベートーヴェンモーツァルトショパンなどのピアノ曲だったらどんな演奏をするのかなと、ふと思いました。聴く機会があったらいいなと思います。