読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼間の束の間の空の表情と夜空の星

   3月23日、飛行機雲がほぼ平行に並んでいるのを見ました。もう一本あれば、まるで五線譜です。
f:id:soranihoshi:20160325010141j:image
   空って面白いです。

   夜は、マンションの灯りが煌々とついているにもかかわらず、星がよく見えました。大きなオリオン座が地表を見下ろしていました。

   昼間に見える空は現在のものだと思います。 雲の流れや形、太陽の位置で、空の表情が刻々と変化して行き、その瞬間を見ています。二度と同じ表情が見られません。

   しかし夜になると、はるか遠くの星がたくさん見えるようになります。夜空に見える小さな星の輝きは、大昔の光なのだと思うと、何だかタイムトラベルしているような気がします。

   空は不思議です。大昔から今の瞬間まで宇宙が続いていると実感させられます。